フラワー特別展示

イギリス
United Kingdom

Rebecca Louise Law

レベッカ ルイーズ ロウ

レベッカ ルイーズ ロウ

日本
Japan

Akiva Zama

座間 アキーバ

座間 アキーバ

フラワー空間装飾

オランダ
Holland

Robertus Koene

ロバート クーネ

ロバート クーネ

チェコ共和国
Czech Republic

Přemysl Hytych

チェミシュル ヒティフ

Leon Kluge

イギリス
United Kingdom

Laura Leong

ローラ レオング

Bayley Luu Tomes

日本
Japan

川崎 景太

カワサキ ケイタ

川崎 景太

日本
Japan

丹羽 英之

ニワ ヒデユキ

丹羽 英之

フラワー空間デザイン

オーストラリア
Australia

Mark Pampling

マーク パンプリン

マーク パンプリン

インドネシア
Indonesia

Andy Djati Utomo

アンディ ジャティ ウトモ

Andy Djati Utomo

ロシア
Russian Federation

Sergey Karpunin

セルジー カープニン

セルジー カープニン

香港
Hong Kong

Solomon Leong

ソロモン レオング

Park jooyoung ソロモン レオング

韓国
South Korea

Alex Choi

アレックス チョイ

アレックス チョイ

日本
Japan

品川 美和子

シナガワ ミワコ

品川 美和子

日本
Japan

髙木 祐一朗

タカギ ユウイチロウ

髙木 祐一朗

Silent faces of Baroque / バロックの黙する顔
コンセプト

時間は、予期せぬ出来事、目を見張るような事実、不健全な考え、終わりのない陰謀、開かれた親密さに満ち満ちている。バロックのように。

我々の歴史を創っている偉業には、その偉業を称えるためにそれらの事を忘れないよう、あるいは感謝するための数々の顔がある。それらは、無言でひっそりとしている。しかし強い、視覚的な主張がある。決して忘れてほしくないと訴える顔。憂鬱さや艱難を映し出す顔。苦しみながらも楽しんでいる顔。真の姿を知られていない顔。突然、忘れ去られた顔すらある。顔に現れた感情が強調されていることで、この作品を見た人々の一人一人が人生というゲームを始めるヒントを託している。
外見的には全く異なる要素を繋ぎたいという強い気持ちから、私が見てきた「時代」を表現しようという考えが生まれた。そこで私は、抽象的で非バロック的なウィッグで着飾った名も無き顔を一つに融合した華のオブジェを創作することにした。

私の華のオブジェは、プリンスルームの絵画と同様、人々を現代社会で起きている世界に引き込んで行く。独特の方法で人々をいざない、日常生活の現実を超えた安堵感を与え、人々をしばらく目覚めさせる。

顔は、概念上お互いに意思疎通を図っているが、同時にお互いの顔は目に入らない。

作品は見る人の頭上にまで広がり、特定の形を持たずどこまで続く線のうねりが、部屋の中央部分を取り巻く。地球は回り、世界は刻々と動き、人々は考えている。

バロックの本質である荘厳さは、染色したゴートベアードグラスを組み合わせて表現し、グロリオサの花は、永遠に続く新鮮なそよ風を作品の中に創り出す。さらにモニュメント的な重厚感を、彩色した土台で表現している。

これがヨーロッパにおけるバロック時代から現代までの変遷についての印象である。

過去の作品

Přemysl Hytych

チェコ共和国/Czech Republic

Přemysl Hytych

チェミシェル ヒティフ

参加項目
  • フラワー空間装飾
受賞歴
  • ポーランド International Floristic Championship 優勝 (2014)
  • イギリス Fusion Flowers Designer of the Year プラチナ賞 (2013)
  • ベルギー International Floral Art 最優秀ゴールデンリーフ賞 (2012)
  • チェコ Floristic Championship 優勝 (2009) ほか
紹介文

フラワー、ファッション、インテリアデザイナー。メンデル大学(チェコ)で園芸学を学んだ後、チェコやイギリスにある複数のフラワースタジオでフローリストを務め、2010年には自身のスタジオを設立。ヨーロッパを中心に数々の権威ある国際大会にて最優秀賞を獲得。フラワーデザインのみならず、ファッションやインテリアデザイン業界においても幅広く活躍している。

協賛・協力

G Fresh