フラワー特別展示

イギリス
United Kingdom

Rebecca Louise Law

レベッカ ルイーズ ロウ

レベッカ ルイーズ ロウ

日本
Japan

Akiva Zama

座間 アキーバ

座間 アキーバ

フラワー空間装飾

オランダ
Holland

Robertus Koene

ロバート クーネ

ロバート クーネ

チェコ共和国
Czech Republic

Přemysl Hytych

チェミシュル ヒティフ

Leon Kluge

イギリス
United Kingdom

Laura Leong

ローラ レオング

Bayley Luu Tomes

日本
Japan

川崎 景太

カワサキ ケイタ

川崎 景太

日本
Japan

丹羽 英之

ニワ ヒデユキ

丹羽 英之

フラワー空間デザイン

オーストラリア
Australia

Mark Pampling

マーク パンプリン

マーク パンプリン

インドネシア
Indonesia

Andy Djati Utomo

アンディ ジャティ ウトモ

Andy Djati Utomo

ロシア
Russian Federation

Sergey Karpunin

セルジー カープニン

セルジー カープニン

香港
Hong Kong

Solomon Leong

ソロモン レオング

Park jooyoung ソロモン レオング

韓国
South Korea

Alex Choi

アレックス チョイ

アレックス チョイ

日本
Japan

品川 美和子

シナガワ ミワコ

品川 美和子

日本
Japan

髙木 祐一朗

タカギ ユウイチロウ

髙木 祐一朗

The Yellow Flower「黄色の菊」
コンセプト

日本の自然を愛するという考え方と、美しい伝統工芸の数々は、いつも私にインスピレーションを与えてくれます。今回の作品の構想を練るにあたって最初に思い浮かべた花は桜でした。しかし、日本の花について調べていくうちに、皇室の紋章のモチーフであり、日本を代表する花として知られている黄色の菊に心をひかれ、この”The Yellow Flower”をデザインしました。

菊は8世紀ごろに日本に持ち込まれたと言われています。太陽の象徴であり、昔は勇気の証として武士たちに用いられてきました。今日でも、日本国パスポートのデザインに使われるなど、日本国民を表しています。私は、一つの花がそのように強いアイデンティティと象徴化していることに、とても驚きました。そして菊という花と、その日本との深いつながりを尊重して、作品を制作したいと考えました。

作品は何千もの黄色の菊を銅線で天井から吊るして作ります。人間と自然の関係を表現しており、花が朽ちる現象と保存のプロセスを通じて、単に新鮮な花が乾燥へと状態が移り変わっていくことを超えたものを、みなさんにご覧いただきたいです。

私は、製作した作品をご覧になる方が、時間をかけ、感覚をすべて活用して、自然素材の集合の中に夢中になっていく姿が好きです。この作品を通じて、花の変化をありのままに受け止め、菊の持つ豊かな歴史と価値を考えるきっかけになればうれしいです。

過去の作品

RebeccaLouiseLaw

イギリス/UnitedKingdom

Rebecca Louise Law

レベッカ ルイーズ ロウ

参加項目
  • フラワー特別展示
紹介文

ニューキャッスル大学を卒業後、ロンドンMcQueensでシニアフローラルデザイナーとして技術を磨く。2009年に独立後、チェルシーフラワーショーでの展示他、有名ホテル、企業イベント、パーティーやウェディングでのディスプレイなど、数多くのアート製作を行う。エルメス主催のロイヤルオペラハウスで行われたパーティーでは、7,000本の花を天井から吊り下げるインスタレーションが好評を博す。ファッション業界とのコラボアートディスプレイも多く手がける、注目の若きフローラルアーティスト。